ミリアサ騒動

簡易まとめ

枕狐氏が非公式ユーザー生放送で「ミリアサに別名義でピンクの軍服の子を描いた」と発言(放送の一年前に納品済み、キャラは未実装未発表)。
特徴が一致するキャラが発見され、枕狐が担当したキャラと認識される。
半年後、該当キャラのイラストレーターが別人だと判明、なりすまし疑惑へ。
枕狐氏はキャラが未実装ということを伏せつつミリアサで仕事をしていることを証明するため、納品完了メールを公開するという常識外れの行動に出るも更に疑惑を深める結果に。
更に半年後、枕狐氏の描いたキャラが実装され、枕狐がミリアサにイラストを提供していたという事実が判明。なりすまし疑惑が解消されると共に、実装より遥か前の非公式生放送で情報を漏らしていたことが確定する。

経緯

2016年4月~

枕狐氏のニコニコユーザー生放送内での発言を受け、スマホゲーム乖離性ミリオンアーサーのティニアを担当したイラストレーターOは枕狐の別名義と思われていた。

※経緯の詳細(折りたたみ)


11月24日

枕狐=イラストレーターOなのかについて再び検証が行われ、ミリアサのOはイラスト制作会社所属のイラストレーターであり枕狐とは別人であると確認された。
枕狐氏がOを騙ったのかについては、現在閲覧不可能な生放送での発言であるため明確な証拠は残っておらず、この話題は打ち切られた。
にも関わらず翌日、枕狐氏(の別人格であるぶんてる)が「納品書や依頼メールを公開できる」と挑発。
MA3

しかしイラストレーターOの所属するイラスト制作会社代表により「イラストレーターOと枕狐氏は別人」と明言される。
MA4

【関連togetter】
ぶんてる編その2 11/25ログ→http://togetter.com/li/1052618

12月11日

MA.png
枕狐氏が「絵師騙り疑惑はデマ」として納品完了メールのスクショを提出。(メールの日付は2015年4月)
納品完了メールによると、枕狐氏は確かにミリオンアーサー(vita版)に何らかのデータを納品しているのだが、イラストレーターOを騙った疑惑の反証には一切なっていないものであった。
また、枕狐氏が「支障のない範囲」として公開した納品確認メールの画像はマスクが不完全なものであり、相手方のメールアドレス・会社名・担当の名前・納品したキャラクター名などが読み取れる状態のものとなっていた。
画像から「ミリアサvita」に「第ニ型レム」というキャラを納品したことが読み取れたが、該当キャラは発見されなかった。
【関連まとめ】

2017年6月

枕狐氏は「Oを騙った事実はない」としてなりすまし疑惑を吹聴しているアカウントに対し証拠を要求し始める。
ミリアサ.png

6月18日

cis名義で実装された「祝幕型レム」が第三者により発見される。
実装日はサービス終了直前の2017年4月1日

「ピンクの軍服」、cis名義、枕狐氏が公開した納品完了メールに書かれていたキャラクター名(第二型レム)から枕狐が納品したもので間違いないとされ、なりすまし疑惑をを吹聴・拡散したアカウントは一斉に謝罪を行った。
枕狐氏は「謝罪したことと事実確認をしないままこちらを侮辱し続けたことは別問題」と既に謝罪を行っている人物にも攻撃を続けており、そもそもの発端である生放送で情報を漏らしたことや黒塗りの不完全なメール公開など不都合な情報は一切伏せている。

【関連togetter】
枕狐氏のミリアサ騒動→https://togetter.com/li/1121342

11月

刀剣垢で受けた嫌がらせの被害報告を行う。
被害報告より抜粋
被害報告.jpg
実際の経緯と異なっている。

時系列まとめ

2015/4 ミリアサvitaにイラスト納品完了
2016/3 上記未実装キャラの情報を漏らす。特徴が一致する別キャラが枕狐が描いたものと誤解される
2016/9 上記キャラのイラストレーターが別人と判明しなりすまし疑惑へ
2017/4 枕狐が描いたキャラが実装される
2017/6 枕狐が描いたキャラが第三者により発見される

  • 最終更新:2017-12-09 17:33:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード