恣意的なtogetterまとめ

2016年03月14日

枕狐氏がS氏に直接訴訟の準備が進んだことを報告するとともに「謝罪」を行う。
後にも「直接謝罪した」と主張するやりとりまとめ→S氏がついに大きく動き出した件
「直接謝罪した」と言えるものであるかは上記まとめを御覧の上、各自で判断して下さい。

togetter01.png
そして、枕狐氏が「顛末の一端の一部」としてTogetterまとめを公開(作成日は公開の一ヶ月前となっていた)
※togetterは現在非公開設定となっている(web魚拓http://archive.fo/JSJZo

公開されたtogetterは、
・枕狐氏の主観による過剰な注釈
・「筋が通っていない」というS氏の主張を無視して「思い通りに同人誌を出せと粘着してくるクレーマー」としている
・枕狐氏からのS氏への暴言を削除しており、一方的に粘着されているように見せる
・騒動と無関係のS氏の自虐を取り上げ嘲る
といった内容なっていた。

togetterに「恣意的な編集がされている」「印象操作である」というコメントがされる。
が、枕狐氏に肯定的なコメント以外はほぼ削除された。
参考togetter
・「枕狐さんのトゥギャッターで、恣意的なコメントの削除が行われているようです。http://togetter.com/li/949906
・「【枕狐】削除されたコメントまとめ」http://togetter.com/li/949974

togetter02.png
就寝中は非公開。
そして…
togetter03.png

枕狐氏は「体調不良で同人誌を出せずにいたらひどい粘着を受けた」という主張を続けている。
まとめの内容も自分に不都合なものを排除しているため枕狐氏に同情する声が多くあった。
S氏の主張は一貫して以下のものである(askより)。
同人誌.png同人誌2.png

このまとめに関する説明

5月2日
Togetter04.png


2017年6月
枕狐氏が【枕狐】東方同人誌の続編を出せずにいた事によるS氏による当アカウントへの批判まとめとして、以前公開したものとほぼ同様の内容のtogetterを公開。

  • 最終更新:2017-11-21 06:40:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード